<< あっという間の夢のJMC 思いを馳せて >>
わおづくし
少し時間があったのでお仕事体験(当日予約制)に参加してみることに。
この日はワオキツネザルのおやつ作り体験(ライトver.)でした。

a0266527_19365666.jpg
飼育係さんの見事な手さばきで
あっという間にそれぞれの箱に振り分けられていく果物たち。
a0266527_19244961.jpg

「それではこのタッパに入れましょう」と言うことで
このようにバイキング形式で詰めていきます。
a0266527_19245593.jpg
「ワオたちは何が好きなのか、よ~く観察してくださいね」
a0266527_19250065.jpg

ワオミニ知識や注意事項を聞いて、
いざ、タッパを抱えてワオランドへ潜入!
a0266527_19250993.jpg
タッパを地面に置くとさっそく食べに来た一頭のワオ。
a0266527_19251605.jpg
と思ったら茂みからドドドッとみんな出てきて
思わず後ずさってしまいました。

a0266527_19252258.jpg
ガツガツガツガツ...
食べにくるのはみんな女の子。
a0266527_19252846.jpg


オスたちは遠くから見物。
(メス優位の動物なのでオスはいつも遠くから見守っているそうです。
でもときどきメスと仲の良いオスは食べられるそうです)
a0266527_20211035.jpg
この子は食べることに集中しすぎて
耳にパイナップルがのっていることにも気づいていないようでした。
a0266527_19253482.jpg
近~。
けれど、もちろんおさわり禁止です。


a0266527_19253961.jpg

最後に「学習証明書」なるものを頂き、
楽しかったお仕事体験はあっという間にお開きの時間に。
ちなみに最後まで残っていたのはバナナとオレンジでした。



夕方、もう一度ワオランドに行くと
みんな太陽に向かって日向ぼっこ。(なぜだか二ヤけ顔に撮れてしまった右3頭)
a0266527_19260085.jpg

こちらの屋根、布でできていて
ワオが乗ってもけっこう不安定なのですが
全く気に留める様子もなくその上を歩いたり、身軽に縁にぶら下がったり。
その身体能力の素晴らしさに改めて感動いたしました。
a0266527_19261014.jpg

 
a0266527_19261870.jpg

a0266527_19262222.jpg

もうそろそろ戻ろうかな・・・と思いつつ、
ふと頭上を見上げるとワサワサとワオの大群が木の上にいました。
a0266527_19263230.jpg
野生でもこんな感じなのでしょうか。
しばらく眺めながら、またまた野生のワオが住むマダガスカルの地に思いを馳せつつ、
ワオランドをあとにしたのでした。
a0266527_19263706.jpg


[PR]
by animal-humaneye | 2013-12-18 20:56
<< あっという間の夢のJMC 思いを馳せて >>



by Ginevra3