タグ:類人猿 ( 314 ) タグの人気記事
京都市動物園~サル舎

次はチンパンジー舎の斜め向かい、サル舎です。




ワオキツネザルたち
寒いから固まってました。
a0266527_19411022.jpg

アカゲザル
こちらもさらに寒かったのでくっついてサル団子になっていました。
a0266527_19411403.jpg

マンドリルの父ベンケイと
a0266527_19493895.jpg

左側がお姉ちゃんのマンゴー。

a0266527_19494172.jpg
妹のサマンサはどこだ。わかりませんでした。
ちなみに母オネの子の名前には、代々マンドリルの「マン」が入っているそうです。
オネの名前の由来もちょっと気になります。




そしてサル舎唯一の類人猿、シロテテナガザル。


シロマティー♂!
はじめまして!ずっとお会いしたかったです。
とても綺麗な毛並み。雨でちょっとどんよりだね。
a0266527_19493095.jpg


クロマティー♀!
a0266527_19493252.jpg

プロフィールによると、
シロマティーはいつもクロマティーの顔色を窺っているそうです。
かかあ天下なこの図、どこかで見たことあるような(^_^;)
そう言われてみると、色は違えど雰囲気も似て見えてきたり…


朝出たばかりだからか
シロマティーはブラキエーションしたり、
上ったり下りたりとよく動いていました。
a0266527_19495025.jpg


ガラスと網の境目の支えのようなものが、ちょうどテナガが持てる太さのようで
ガラスのすぐ向こう側でブラブラしてたり、移動用に使っていたりして距離が近く感じました。
a0266527_19494748.jpg
シロマティーの足の裏


ブラキエーションバーはなだらかな曲線状になっていて、
上り下りできる形(テナガがそういう感覚なのかわかりませんが)
になっているのが面白いなぁと思いました。
a0266527_19495642.jpg

そしてチンパンジー舎同様、こちらもたくさん植樹してあり緑がいっぱい。
この日は雨が降っていたので雨宿りにもちょうど良さそうでした。
a0266527_19500500.jpg
a0266527_19500736.jpg
奥にこんなものがありました。なんでしょう??
a0266527_19500913.jpg


そして横にはこんな展示物が。一瞬たわしか何かかと思ったのですが、
a0266527_19501397.jpg

近づいてみるとテナガの手型模型
でもただの模型ではなく、ツルツルなのと指紋模様の入った比較模型。

指紋がどれだけ大切なのか見て触って分かるようになっていて、
確かに指紋ナシはとにかく滑る!

身をもって体験できました。
そして最後の、「ヒトの祖先はサルである」、「サルにあるからヒトにもある!」
とのメッセージが素敵だな思いました。
ストレートで分かりやすい。サルもヒトもみんな一緒です。

a0266527_19501590.jpg


さらにテナガザル年に合わせて、絵本のようなこんなものもありました。
a0266527_19502006.jpg
小さな子どもでもすぐに観察が始められますね(^^)
a0266527_19502259.jpg



そして最後に、テナガザルの数字の勉強の看板。
現在、勉強を始めてから約7年。
徐々に覚えている数字は増えていて、特にシロマティーは熱心に取り組んでいるそうです。
時間があればぜひ見てみたいです。

a0266527_20503659.jpg

勉強については、
生き物・学び・研究センター長の田中正之さん著の「生まれ変わる動物園」に
始められたきっかけや方法について詳しく書かれてあります。
テナガとマンドリルの反応の違い、そこから見えるシロマティーの性格などなど
読んでいてとても面白い一冊でした。




[PR]
by animal-humaneye | 2015-11-22 21:31 | Trackback | Comments(0)
京都市動物園~類人猿館
京都市動物園の続きです。
マップを頼りに、やってきました類人猿舎。

建物自体には昔はニシゴリラもいたそうですが、
ゴリラは新しい建物に引っ越して、今はチンパンジーだけが暮らしているそうです。
反対側にゴリラ、斜め向かいにシロテテナガザルがいます。

a0266527_09153190.jpg


チンパンジーたちは全員で5人。
2つの屋外に分かれていました。

a0266527_09153409.jpg


2013年生まれのニイニ♂。
お父さんはジェームス、お母さんはコイコ。
京都のチンパンジーでは49年ぶりの誕生だそうです。

a0266527_09155535.jpg

オイショ、オイショ‼
せっせと消防ホースロープをくだっていました。
a0266527_09155843.jpg

ちなみにこの名前は誕生日の2月12日からきているそうです。
いしかわのイチゴとハローと一緒ですね(^^)



ジェームスさん。
a0266527_09161247.jpg

父と子。
お父さんが気になるニイニ。
お父さんが動くとどこからともなくやってきてじっと近くで観察していました。
a0266527_09161510.jpg


こちらは東パドックにいた、今年5月に京都へ来たばかりのローラさん。
a0266527_09160988.jpg



9メートルのプリズムタワー。
天候良くなかったせいか、てっぺんまで登っているチンパンジーはいなかったですが、
見てるだけで楽しそうで面白い構造でした。

a0266527_09154804.jpg

すべてのパドックに自然の木々や植物がたくさん植えてあり、
こちらがチンパンジーを探して見るという感じでした。

(↓中央パドック)
a0266527_09163313.jpg

あ、見つけた!
a0266527_09162955.jpg

茂みから顔を出したニイニ。
すぐ向かい側の木にはお母さんが同じ格好で上っていてまねしているところです。
ロープを握ってバランスを取ってます。
a0266527_09160453.jpg


小さな背中がなんとも。
a0266527_09160701.jpg

しばらくすると母子共々、
小さなニイニも慣れた手つきでするすると降りて、
茂みの中へと消えました。

なんだろう、その瞬間とても幸せな気持ちになりました。
a0266527_09163835.jpg



(東パドック↓)

a0266527_09163609.jpg


西パドックは調整中でした。
a0266527_09164189.jpg


室内の勉強部屋。
大学と連携されているからこそ見られる様々な様子や工夫が
こうして動物園に来て見れることにとても感動しました。

a0266527_22133871.jpg

密かに楽しみにしていた勉強は、
お休みの日のため残念ながら見れませんでした。
(勉強スケジュールは京都市動物園の公式ホームページで見られます)

横に普段の様子が書いてあったのでせめてもと写真を。
勉強のペースはそれぞれ、反応も三者三様で、
子どものニイニは3まで覚えているそうです。
a0266527_22134034.jpg
a0266527_22134389.jpg

今度行った時には見れますように。。。

最後に、室内に貼ってあった掲示。
実際に飼育員さんが行って撮られた写真と共に書かれた
コメント一つ一つが面白かったです。
a0266527_22133522.jpg









[PR]
by animal-humaneye | 2015-11-19 22:32 | Trackback | Comments(0)
秋晴れ
バックに映る景色も秋っぽくなってきました。

特に朝は日差しがとても心地良い。
a0266527_18462781.jpg
(モンテ♂、キケ♀)


今年屋外に出られるのはあと何日でしょう。
a0266527_18462957.jpg
(サンドラ♀)


これは別の日。
まだ日差しが暑かったので日陰で涼むメロン♀とハロー♂。
お母さんの背中に寄りかかって足遊びするハローがほのぼのしました。
a0266527_18494698.jpg



これはこの前。
メロンとゆっくり食事。
a0266527_18500682.jpg

ちょうだーい!
a0266527_18500954.jpg
ハローの嬉しそうな顔^^
a0266527_18500448.jpg



一方イチローがくわえているのを見るとハローの遊びスイッチが入るのか
立ち上がって何か言ってるよう。

「お父さん、何もってるのー」
a0266527_18501111.jpg
「ぼくにもちょうだいっ」
「お父さんが食べるのっ!」
「ヤダ遊ぶっ!」
a0266527_18501327.jpg

でもしばらく見ていると
ハローは取ったら取ったですぐイチローの方に投げていたので、
別にこの枝付き葉っぱが欲しいわけじゃなくて
追いかけてくるイチローが狙いみたいです(^^)
することが高度になってきたね。
a0266527_18505670.jpg

a0266527_18505401.jpg


しばらく取りつ取られつつを繰り返し、最後にはイチローの手元へ。
ゆっくり食事をしているイチローを撮ろうとしていると。。。

なんかきた~~
a0266527_18501617.jpg
a0266527_18501972.jpg
ババーーン!!

足蹴りであいさつ?してくれました。
a0266527_18502175.jpg
また大きくなった?
a0266527_18502504.jpg


お父さん大好きなハロー。
いつもイチローのことをよく見ていて、いつもひっついています。
a0266527_18504310.jpg


顔をパクッ。
a0266527_18504181.jpg
これ他の日にもやってました。

遊んでいて。。。
a0266527_18505052.jpg

肩をパクッ!
a0266527_18504714.jpg
成長の証?それともただの遊び?



a0266527_18505670.jpg
時にはちょっと度が過ぎたのか、
イチローに来ないように腕で止められていたハローが面白かったです。
a0266527_18505851.jpg
a0266527_18510103.jpg

お母さんメロンはいい場所で日向ぼっこ。
a0266527_18512429.jpg

しばらくしたら擬木のくぼみに入ったメロン。
お腹冷えちゃった?
日差しは暖かい、でも冷たい風は避けたい。
その気持ちよく分かります(^^;)
a0266527_18512853.jpg

ハローはまだまだ風の子だね。
a0266527_18512742.jpg

そして最後に、お隣ブロトス♂はこの日は室内。
相棒ドーネ♀が居なくなって寂しくない?
a0266527_18513169.jpg


ドーネが福岡市に行ってから早3か月。
休園日にはテナガザルとの同居もされたそうで、
詳しくは福岡市の公式ブログで動画なども見られます。
(リンクokか分からなかったのでしてません(><))

テナガに戸惑うドーネ、麻袋をかぶって得意のブルドーザーをしている場面もあって面白かったです。
元気そうで何よりです(^^)



[PR]
by animal-humaneye | 2015-10-26 20:01 | チンパンジーの丘 | Trackback | Comments(0)
ハローの避暑術

毎日暑い日が続きますね。
なかなか疲れが取れにくい今日この頃(;'∀')
やっぱりそんな疲れを癒してくれるのは動物たち。



年中元気なハロー♂の登場です。

イチロー♂とメロン♀の表情に注目。
a0266527_21504456.jpg
この時点(↑)で何をやっているのか、もはや分かる方には分かる画像。

a0266527_21504768.jpg
イ「ゴホッゴホッ、現れたな、砂かけハロー、、、ゴホッ」
a0266527_21504979.jpg
一同退散!!
a0266527_21505119.jpg
それでもまだまだ狙ってくるハロー。

掴む砂の量、増えませんでした??
しかも見てないのにすごい命中力。
a0266527_21505405.jpg

とても嫌な顔をされてるのに、まだまだ狙ってくるシブトイハロー。
さすがに後ろでイチローが睨んでますけど大丈夫ですか?(^^;

こんな日こそ「水かけハロー」になればいいのに、、、
a0266527_21505638.jpg



もう飽いたか、イチローの視線に気づいたか、今度はガラス前へやってきました。

ここは午後から影になり、下もウッドチップなので涼しそう。
a0266527_21505823.jpg

ここで突然のゴロンッッ!!

a0266527_21510068.jpg



チップを抱きしめて満面の笑み。

そうか、チップの下は冷たいのかも。
カンガルーが土を掘って涼をとる具合に、掘っては身を沈めたり身体にかけたりを繰り返し。
a0266527_21510299.jpg
掘れば掘るほど冷たいチップがわんさか。
いいもの見つけたね!

砂かけハロー、水かけハローに続き、今年はウッドチップハロー?




さあ、今度は豪快に!


ハロードーザー、ザザザーーー。

a0266527_21510464.jpg
ザザザザーーーー

a0266527_21510680.jpg




こんなチップに夢中なハローを見ていたら、いつの間にか身体もクールダウン^^
チンパンジーの観覧通路は冷房が効いているのでちょっとした避暑地です。



そんないたずらっ子ハローもまた1つ大人に。
6日は6歳のお誕生日。

ハローにとって健やかで幸せな一年となりますように。。。おめでとう!
(写真は7月26日撮影)
a0266527_21510777.jpg




[PR]
by animal-humaneye | 2015-08-09 23:05 | チンパンジーの丘 | Trackback | Comments(0)
サクラおめでとーー♪♪
テナガのところに行ったらまず必ず、
みんな元気かなーと順に探していくのですが、
この日(27日)もそんなふうにみんなの写真を撮っていました。

お父さんのルークがいて、
a0266527_19554884.jpg

お母さんのサクラがいて、
a0266527_19554552.jpg
長男ククも一生懸命木をいじっていて、
a0266527_19555402.jpg

ココ♂もキキ♂(ちょっと撮れなかった)と見間違えるくらい大きくなったねー。

a0266527_19562159.jpg




そういえばココなんでかお母さんを後ろからじーーっ。
自立?もうそんなお兄さんになったの?って思ってたら。。。
a0266527_19580520.jpg



何か出てる!?(@_@;)

a0266527_19562613.jpg



って足!!?

a0266527_19564039.jpg


で、一瞬サクラが腕を上げた時その全貌が見えました。
赤ちゃんーーーー!!!!

たまたま時間ができて行って、たまたまサクラがデッキの真ん前にいたので
「サクラ近~、写真撮れるかなーー」なんて思いながら近づいて行ったので、一瞬息が止まったかとすら。
そしてすぐに嬉しさでいっぱいに。
a0266527_19564388.jpg

ちょっとサクラが動くと三男ココがついていきます。
a0266527_19581537.jpg

ついこの前、これがキキだった気がするなーって思いながら、
この不思議で神秘的でおめでたい様子をただひたすらに眺めていました。

a0266527_19584601.jpg

うんうん、キキもやってた気がする(^^)
a0266527_19584806.jpg

そうこうしているうちにちょうどお食事の時間になりました。
a0266527_20002381.jpg

ほかの兄弟はもう自分以外に赤ちゃんがいることは経験積みなので
この時はそんなに熱心に近づいていなかったですが、
赤ちゃん初体験のココは、それはそれは気になるみたいで。
触ってる触ってる(^^)
a0266527_20003762.jpg

これまで3頭の子どもたちを育て上げてきたベテランお母さんはお世話はもちろん手慣れた様子。
ゴハンも一番前でもらって食べてました。

赤ちゃんは26日の午後に生まれたそうです。
a0266527_20004480.jpg

お顔が見える(*´▽`*)
a0266527_20004602.jpg
生まれてすぐってこんなにしわしわなんだよね。
ココの同じ頃より白っぽい?
a0266527_20004847.jpg


はじめましてーー

a0266527_20005029.jpg



排泄したのかぺろぺろ舐めてお世話。

a0266527_20005378.jpg
a0266527_20005596.jpg
a0266527_19584213.jpg

赤ちゃんが落ちないように足を抱えてブラキエーション(腕渡り)。
この姿が大好き。
a0266527_19583799.jpg
ココが2012年9月15日に生まれて以来、約2年10か月ぶりの赤ちゃん。
色は同じ茶色なので写真で見比べたりしてるととってもおもしろい。
(キキの時はコンデジだったので画質が良くなく、ククの頃は動物園に行っておらず( ;∀;))

そして今年は国際テナガザル年。
そのほとんどが絶滅の危機に瀕しているというテナガザルの現状を知り、
みんなで守ろうということで全国各地の動物園で看板が設置されたり
(先日訪問したモンキーパークでも見かけました)イベントが行われるところもあるそうです。

このおめでたい出来事が、一人でも多くの人がテナガザルを知るきっかけになり、
いつの日か野生のテナガたちの幸せな未来につながるかもしれないと思うと
ますます嬉しくなりますね(^^)

性別やお名前もこれから楽しみがたくさんですね!

最後に本当に本当にサクラ、そしてテナガファミリーおめでとう!!
a0266527_19583374.jpg


[PR]
by animal-humaneye | 2015-07-01 21:26 | サルたちの森 | Trackback | Comments(4)
用途いろいろ

14時。
チンパンジーたちにとってはお待ちかねの時間。

扉が開くとまずはお父さんのイチロー、
そしてお母さんメロンが果物や食パンなどを担当さんから手渡しでもらいます。

そして、順番は下で待機していた息子ハローへ。
上から落ちてくるのを一生懸命ひろって、

a0266527_09391263.jpg

これでもかというくらい、両手・足・口全部使ってひとまず果物類を確保。

a0266527_09391881.jpg
で、両親に背を向けて、ちょうどガラス面(観覧通路)に向かって座って、、、
a0266527_09392034.jpg
いただきまーす!
a0266527_09392206.jpg

メロンは後からもらった葛の葉も大事なようで、
自分の周りを囲ってマイスペースゲット。それからちょっとモグモグ。

a0266527_09391696.jpg

イチローは少しのピーナッツを片手にくつろぎスタイルで。
a0266527_09410520.jpg


とそこで、最後のそれをハローが見つけました。
a0266527_09415508.jpg
近~。
イチローは知らん顔。

あまりに真剣なハローのまなざし。
念力で口の中に吸い込まれちゃうんじゃないかってくらい。
a0266527_09405253.jpg
念力じゃどうにもならないと悟ったハロー(冗談)の、
次なる相手はクルミの殻。渋くない??
a0266527_09411396.jpg

って面白い食べ方するね(^^)
この床につくかつかないか、すれすれ感が良い?
a0266527_09411072.jpg

一通り食べ終わったら最後にハローの興味も葛へ。
a0266527_09405983.jpg

「美味しそうでしょ?」
a0266527_09405598.jpg




「でもあげなーい」

a0266527_09405783.jpg

で、食べるのに飽きたら
今度は被る!
a0266527_09410144.jpg
豪快にかぶりつく!!
a0266527_09410878.jpg

やっぱり、被る!
a0266527_09410329.jpg


メロンもワシワシ。

a0266527_09411547.jpg

そろそろ葉の部分もなくなってきました。

蔓が欲しいハロー。
a0266527_09411751.jpg

メロンも渡したくないようです。

a0266527_09412178.jpg
「ねーちょうだいよーー」
a0266527_09412382.jpg

チラリ、ちょっとよそ見。
a0266527_09412566.jpg

してたら、何かの拍子にブチリッ。
a0266527_09411973.jpg

ちょっと焦るハロー。でも手にはちゃんと茎が握られています。良かったね(*^^)
a0266527_09412741.jpg
自分で(メロンから)手に入れた葛の茎、さぞ美味しいことでしょう。
細く裂きながら食べていました。
a0266527_09413344.jpg
葛の葉は栄養価が高いそうなので、運動不足になりがちなこんな時期にはぴったり!
ジメジメした毎日、みんな元気に乗り切ってほしいですね(^^♪



[PR]
by animal-humaneye | 2015-06-28 09:46 | チンパンジーの丘 | Trackback | Comments(0)
みーたーなー
ハロー♂、前は室内だったからよく見えなかったけど、
顔が黒くなってきましたね。
お姉ちゃんのイチゴ♀よりハローのほうが黒いような。
今度イチゴももう一回見てみようっと。
a0266527_21151155.jpg
チンパンジー(5月23日)


[PR]
by animal-humaneye | 2015-05-28 21:24 | チンパンジーの丘 | Trackback | Comments(0)
さらふわ
スウィング中のブロトス♂
風になびく赤茶の毛、どこか涼しそう。
a0266527_21012275.jpg
a0266527_21003133.jpg

ボルネオオランウータン(5月23日)


[PR]
by animal-humaneye | 2015-05-28 21:11 | オランウータンの森 | Trackback | Comments(0)
お父さんの時間

10時30分ごろ、朝ごはんも食べ終わってのどかな時間の流れるテナガザル舎。
そんな時間を優雅に寝っ転がって楽しんでいたお父さんルーク。

しかーし!
a0266527_08563518.jpg

お父さんがゆっくりしている=遊んでもらえるチャンス。
ココ♂がどこからともなくルークの元へ滑り込んできました。
a0266527_08563806.jpg
しばらく経った頃、一通り遊んでもらって満足したのか、
a0266527_08564906.jpg

ヒュッと上に消えていったかと思うと、
a0266527_08565350.jpg

今度は次男キキも加わってお父さんがもみくちゃに。
a0266527_08565558.jpg

本当に遊ぶのが上手なルーク。
小さい頃、同じようにして遊んでもらっていたんでしょうか。
a0266527_08570286.jpg

黒茶、引っ付いてもわかりやすくて面白い(^^)
a0266527_08570486.jpg


そんな兄弟たちをよそに、長男ククは高いところで一休み。
a0266527_08571159.jpg

ココ「お兄ちゃんも遊ばないの~?」なんて。
a0266527_08570964.jpg
くっ付いたり離れたり、噛む真似したり真ん丸(!)になったり。
a0266527_08571562.jpg

今度こそ満足したのか子どもたちは別のことを始めて、そこに残ったのはルークだけ。


ちょっとくたびれちゃった?(笑)
a0266527_08571730.jpg

子どもたちと遊ぶ時間も厭わない、この日も立派なイクメンパパなルークなのでした。
シロテテナガザル(5月4日)




[PR]
by animal-humaneye | 2015-05-15 21:38 | サルたちの森 | Trackback | Comments(0)
Rain
あれ、雨が降ってきた。
a0266527_20374442.jpg
早く入れてー。中に入りたそうです。
野生でも葉っぱをカサにしてしまうくらいですもんね。
なるべく濡れたくないよね、体温も下がっちゃうし。
a0266527_20374269.jpg

ちょうどお食事の時間で、室内にいたドーネと入れ替わりました。
(ドーネは寝室へお帰りになったようです)
良かったね、ブロトス(^^)
a0266527_20374760.jpg

ボルネオオランウータン(4月19日)


[PR]
by animal-humaneye | 2015-04-23 21:50 | オランウータンの森 | Trackback | Comments(0)



動物たちの写真から、動物っておもしろい!と興味を持っていただき、野生動物、生息域の保全・自然の大切さなどをお伝えできればと思っております。たまにジニーとハリーも! by Ginevra3
検索
caution&リンク
当ブログは非公式であくまでもただの一客の素人が勝手に書いておりますので、いしかわ動物園さんとは一切関係ありません。
当ブログ内の画像・文章、及びイラストの無断転載・無断転用は固くお断り致します。


ーーーーーーーーーーー

リンク

・レースをまとってZooへ行こう!

・つりざお担いで動物園

・Animal Days



タグ
(314)
(142)
(89)
(76)
(53)
(28)
(26)
(24)
(22)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(8)
カテゴリ
アシカ・アザラシたちのうみ
サルたちの森
小動物プロムナード
ネコたちの谷・イヌワシの谷
オーストラリアの平原
郷土の水辺・南米の森
ふれあいひろば・なかよしハウス
水鳥たちの池・バードストリート
アフリカの草原
カバの池
ゾウの丘
チンパンジーの丘
オランウータンの森
富山市ファミリーパーク
動物園その他

日本モンキーセンター
ジニー(ひよこ豆)
最新のコメント
なるほど…触れることと飼..
by Ginevra3 at 17:39
あ~ やっと見てもらえた..
by Ishi-K at 15:11
Ishi-K様、返事が遅..
by Ginevra3 at 19:48
こんにちは。 お久しぶ..
by Ishi-K at 10:00
記事ランキング
以前の記事
2016年 07月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ