タグ:カメ ( 18 ) タグの人気記事
大切なことが学べる展示
いつの間にか9月丸々放ったらかしにしてました( ;∀;)
レッサーパンダのバンザイ画像やかぴ氷写真(いつの!?)など
写真はたくさんあるので少しづつアップしていけたらと思います。
お時間のある方はどうぞ気長にお付き合いください_(._.)_


さっそく、まずは新展示場‘‘カメたちの広場‘‘。
その名の通りカメだけを展示した、カメのための広場。
これまでふれあい広場のところどころに居たカメや、別の場所に居たカメ、
園内にいたほとんどのカメたちなのかな?!というくらいたくさんの種類がここで見られます。
a0266527_19491988.jpg

昨年11月に生まれたケヅメリクガメの子ども。
a0266527_19495038.jpg
ケヅメリクガメとアルダブラゾウガメ。
これまで離れたところいた2種ですが、こうしてみると顔や模様・甲羅の形もずいぶん違うのがよく分かります。
a0266527_19495828.jpg

インドホシガメ
a0266527_19500027.jpg


ホウシャガメ
暖かい時期はワオキツネザルのところにもいますね。もちろんマダガスカルに住むカメ。
a0266527_19500260.jpg

そしてワニガメ。(映し方下手でごめんなさい(>_<))
a0266527_19500599.jpg
ここにいるカメたちは多くが保護個体だそうです。

違法とか保護と聞くとどこか遠いところの話に聞こえますが、
石川県でもこういったことが実際に起こっているんですね。
とても貴重な展示です。
a0266527_19500737.jpg

そして一番たくさんの人に知ってほしくて(勝手に)
一番感動(?)したのがこちらの展示。
a0266527_19501017.jpg
小さな個体と大きな個体(園の公式HPによると親子だそうです)。
並べて展示してあり、その成長度が子どもでも分かりやすくなっています。

お祭りやお店などで当たり前のように売られていた(いる?)ミシシッピアカミミガメ。

命が安易な気持ちでとても安い値段で取引されて
挙句の果てに勝手に捨てられ、問題になる現実。。
カメは何も悪くありません。

1頭でも捨てられる命が無くなればと心から思います。
a0266527_19501103.jpg

他にもカメに対する思いがしっかり伝わってくる掲示が貼られてあり、
ただ居るのを見るだけでなく、学び取ることもたくさんあるように思いました。


a0266527_19501837.jpg
小屋右側にはここにいる中で一番大きなアルダブラゾウガメ。
しゃがんでみると同じ目線。
ゆったりとした動きや穏やかな表情が気高い強さを感じさせます。

a0266527_19502095.jpg


そしてもちろん、リアルガラパゴスゾウガメの模型も一緒にお引越し。
久しぶりに見たのでまた一瞬びっくりしました(^^;)

いつかこれが本物になってたりするんでしょうか(^^)
a0266527_19502250.jpg

カメたちの安全のための掲示もされてあって、のびのび安心して暮らしています。

a0266527_19511377.jpg
a0266527_19511563.jpg
寒さの苦手なカメたちはこれまで冬には展示されていませんでしたが、
暖房完備のポカポカハウスになったことで1年中会えるようになったそうです。
カメ好きにはたまらない広場かもしれませんね!


[PR]
by animal-humaneye | 2015-10-25 21:17 | Trackback | Comments(0)
あさり
ブタハナガメの鼻ってあさりの目に見えてならない。
a0266527_20420942.jpg


[PR]
by animal-humaneye | 2014-10-20 21:26 | オーストラリアの平原 | Trackback | Comments(0)
争奪バトル(3対1)
ひとり、島一つを占領して伸びているコガメ。
a0266527_21140195.jpg


その奥では、恨めしそうに(見える)水に浮かぶコガメ三頭。

「せまいわよ、まったく~」
「独りでくつろぎすぎよ、もう!」
「ちょっとは避けてよね!」
なんて言ってそうです。
a0266527_21140548.jpg
ちなみに、小島はちゃんと二つあるので好んで浮いているのかもしれません。







[PR]
by animal-humaneye | 2014-10-20 21:25 | 郷土の水辺・南米の森 | Trackback | Comments(0)
後ろ、詰まってます
a0266527_20500093.jpg

[PR]
by animal-humaneye | 2014-10-13 20:50 | 郷土の水辺・南米の森 | Trackback | Comments(0)
ガ、ガラパゴス.....!?
アルダブラの小屋の上にいます。
しかし、小屋がつぶれないことが不思議であり、まずどうやってここに登ったのかも謎であり...
おまけに近づいてみると、やけに硬そうだし息遣いが聞こえてこない。
a0266527_10572182.jpg

.....残念ながら(本物かと思ったので)レプリカでした。
たぶん草むらの中などに置いてあれば絶対に本物の見間違うこと間違いなし。非常に精巧に作られています。
「トヨタ白川郷自然学校」より寄贈されたものだそうです。

解説にはアルダブラゾウガメとの違いなどが書かれてあり、
実際に下に住んでいるアルダブラと比較しながら観察することが出来るようになっています。
(さり気なく貼ってあるGIANT TORTOISE IN BOXもとても素敵です。そのまま車に貼りたくなるデザイン)
a0266527_10573068.jpg
夜も街頭に煌々と照らされておりました。
やさしい目をした昼間の姿とはまた違った印象。
a0266527_10574521.jpg
はたして何名の方が本物と見間違えたのでしょうか(おそらく裸眼だった私だけでしょうか)。
題材がカメだけに、本当にそこに居そうな雰囲気が面白かったです。





[PR]
by animal-humaneye | 2014-09-22 20:56 | ふれあいひろば・なかよしハウス | Trackback | Comments(0)
大きすぎて
画面に収まりきらないアルダブラゾウガメ。
最大120cmにもなるそうです。
寝床用の小屋が設置されていて今は2頭で並んでいる姿が見れらますが、
カメが成長するにしたがって、その小屋もどんどん大きくなっていくのかな。
a0266527_08182875.jpg

[PR]
by animal-humaneye | 2014-09-15 08:25 | ふれあいひろば・なかよしハウス | Trackback | Comments(0)
これ、どこまでつながってるの?
a0266527_21172672.jpg
多分、隣の水槽まで??


[PR]
by animal-humaneye | 2014-07-16 21:17 | 郷土の水辺・南米の森 | Trackback | Comments(0)
一緒にいかが?
a0266527_23064719.jpg
お食事中のアルダブラゾウガメ

[PR]
by animal-humaneye | 2014-06-10 23:07 | ふれあいひろば・なかよしハウス | Trackback | Comments(0)
んんっ?!
郷土の水辺に入ると何かが伸びてました。
a0266527_1050033.jpg

スッポンが息継ぎ中でした。
a0266527_10501522.jpg

[PR]
by animal-humaneye | 2013-09-19 08:00 | 郷土の水辺・南米の森 | Trackback | Comments(0)
あっ、これ私だ
a0266527_10225883.jpg

ケヅメリクガメ
[PR]
by animal-humaneye | 2013-07-05 08:00 | ふれあいひろば・なかよしハウス | Trackback | Comments(0)



動物たちの写真から、動物っておもしろい!と興味を持っていただき、野生動物、生息域の保全・自然の大切さなどをお伝えできればと思っております。たまにジニーとハリーも! by Ginevra3
検索
caution&リンク
当ブログは非公式であくまでもただの一客の素人が勝手に書いておりますので、いしかわ動物園さんとは一切関係ありません。
当ブログ内の画像・文章、及びイラストの無断転載・無断転用は固くお断り致します。


ーーーーーーーーーーー

リンク

・レースをまとってZooへ行こう!

・つりざお担いで動物園

・Animal Days



タグ
(314)
(142)
(89)
(76)
(53)
(28)
(26)
(24)
(22)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(8)
カテゴリ
アシカ・アザラシたちのうみ
サルたちの森
小動物プロムナード
ネコたちの谷・イヌワシの谷
オーストラリアの平原
郷土の水辺・南米の森
ふれあいひろば・なかよしハウス
水鳥たちの池・バードストリート
アフリカの草原
カバの池
ゾウの丘
チンパンジーの丘
オランウータンの森
富山市ファミリーパーク
動物園その他

日本モンキーセンター
ジニー(ひよこ豆)
最新のコメント
なるほど…触れることと飼..
by Ginevra3 at 17:39
あ~ やっと見てもらえた..
by Ishi-K at 15:11
Ishi-K様、返事が遅..
by Ginevra3 at 19:48
こんにちは。 お久しぶ..
by Ishi-K at 10:00
記事ランキング
以前の記事
2016年 07月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ