カテゴリ:動物園その他( 7 )
田中さんのいきものトーク
海の日。
6年くらいぶりに、のとじま水族館へ行ってきました。
というのもこの日は生き物大好きで有名なココリコの田中直樹さんの
生き物に関するトークショーがあるとのことで急きょ計画したものだったのですが、
幸い雨も降らず、そこまで太陽も照っていなくて最高の水族館日和でした。


会場のアシカとイルカプールに着くと、
思ってた通りすでに満員で立ち見まであるほどでしたが、
いい席がゲットできて待つこと15分。

(写真右側の客席とプールの間のステージに田中さんが上がってお話しされていました)
a0266527_20244101.png


テーマは「いきものの見る世界」。
お客さんからランダムで好きな生き物を聞いて、それに関するお話を田中さんが次々と語っていくというものでした。

撮影・録音すべてNGだったので、ちょっとしたメモと記憶からなのですが、とっても楽しいトークだったので少し書いていきたいと思います。


ある女の子が好きな生き物は「シャチ」と答えると、
シャチの獲物の捕獲方法の全身を使った説明から始まり、
「ヨシキリザメ」は一番漁の網に引っ掛かり、かまぼこの原料に使われるなどとっても身近な生き物であるとか、
私が一番へー!と思ったのがイカとタコの墨の違い。
タコはサラッとしていて、危険が迫るといわゆる忍者の雲隠れのような使い方をするけど、
イカの墨は固め(?)で自分の分身を見せて目をくらませて逃げるのだそうです。
そんな違いがあったとは!!!衝撃!

またウミガメと陸にいるカメについては、
陸のカメは甲羅に頭や足を隠すことで身を守るけど、
ウミガメは隠す代わりに堅い前肢で泳いで逃げることを選んだ結果が今の形だそう。
さらにカメの首のしまい方まで田中さん自身がS字になって説明されていました。
これはいしかわ動物園で習ったのだ!とちょっと嬉しくなりました。
またマッコウクジラに出会ったら身体をよーく見てみよう、餌のダイオウイカの跡がついていたら戦った証拠だということや、
クマノミがイソギンチャクの毒が大丈夫なのは、人がレインコートを着ているような感じで、
暮らしていく中で少しずつ耐性ができていったものだという話も。

最後の方にはのとじま水族館の副館長さんもステージへ上がり、マンボウについてのトークに。
最近の研究で、野生のマンボウにカメラをつけてみたところ、一日に何度も水深200mほどまで潜っていることが分かった、
それで飼育するにあたっても水温を変えたりして工夫しているとのことでした。

世界の至るところでそういった研究がされていて、
それが飼育施設で活かされ、そこで暮らす動物たちがより豊かに暮らせるようになります。
そんな生き生きした動物たちを私たち来園者が見ることで興味が生まれ、
さらにはその仲間の住む野生の地へ思いをはせたり、
自然保護を意識できたりいろんな可能性を秘めているなと今回のトークを聞いて改めて思いました。
特に魚に関するお話は普段聞く機会が少ないので新鮮に感じました。


本当にたくさんの種類のいきものの質問に答えられていて、
さすがは芸人さんのトーク力というか、途中何度も面白い場面があったり、
ちょっぴり知識が増えて嬉しくなったりで楽しい楽しい40分でした。

私はこの後初めて園内を周ったのですが、
やっぱり話を聞いた後なので、タコを見れば「墨、サラッとしてるんだよね」とか、
「これがコブダイかー」と思い出しながら見れて、生き物それぞれが特性と一緒に強く印象に残りました。
ちょっと聞いただけでこんなにも世界が広がるんだなーと得した気分。

戻りますが、最後に見どころを聞かれた田中さんは
「のとじまなどのガイドがあるところでは、どれを見ようかなと計画していけば、
生き物のいろんな側面が見られる、それはきっと楽しいと思う」と仰っていました。
じっくり見ることに価値があるのは動物園も水族館も同じですね。
今度はゆっくり一日見て周りたいなあと思ったのでした。






スマホなので画質は良くありませんが、撮ってきた写真を何枚か。


企画展「水中のそっくりさん」
ウミヘビとアナゴとウナギ、とかマダイとクロダイがいる中、
ペンギンを発見!
マゼランペンギンは分かりやすいですが、フンボルトとケープってこんなに似てたんですね。
並んでると分かりやすいです。
a0266527_20245912.png

君が例のタコか。話は聞いたよー。
a0266527_20250690.png

絡まるクラゲ。
a0266527_20251827.png
ヨコスジヤドカリとヤドカリイソギンチャク。
お互い、存在がメリット。
a0266527_20252450.png


ダメサンゴとイバラモエビ。
いい感じにスポットライト。
何がダメなのか調べたら、装飾品にならないからだそう。
いるだけで十分立派です。
そしてエビの良い引っかかり場になってる。
a0266527_20252193.png



気になる!ナヌカザメ
a0266527_20252726.png

こんな目でした。
a0266527_20253023.png

そしてやっぱり圧巻のジンベエザメ館。きれいーー
a0266527_20253315.png

半球体になってって、結構奥まで乗り出せるガラス。
海に置かれてるみたいでちょっと怖いけど何回も見てしまう。
a0266527_20253557.png
おわり。



[PR]
by animal-humaneye | 2016-07-19 21:56 | 動物園その他 | Trackback | Comments(4)
もういくつ寝ると~♪
もうすぐひな祭り。
毎年この時期になると、学習センターには職員の方が手作りされた、
とても素敵な雛人形が置かれてあります。
これを見に行くのが毎年楽しみ。

特に一番上にいるレッサーパンダのタンタンお内裏様と、故メロンお姫様。
それぞれ形や模様までそっくりな上に、このふたりは顔までそっくりで、
初めに見たときはその素晴らしさに心から驚いた記憶があります。

切れてしまっていますが、右端のブロトスも横から見ると立体的でとってもカッコいいし、
三人官女に一見強そうなトラが混じっているのも面白い。

最近はいろいろなひな人形が売られていますが、
こんなものがもしあったら、すぐに連れて帰りたくなるでしょうね(^_^)
a0266527_08115648.jpg

[PR]
by animal-humaneye | 2015-02-24 22:22 | 動物園その他 | Trackback | Comments(0)
初ナイト
小雨の中、今年初のナイトズーへ行ってきました。
途中雨も止み、冷たい風が心地よく気持ち良かったです。
また、ナイトズー初体験の赤ちゃんたちの様子もどうかな?
a0266527_11120285.jpg
入ってさっそくお食事ガイド表を見ると
去年と少し変わっており、17時からすでに始まるそうです。
また、去年は同時刻に開催されていたガイドの時間が少しずれたので
比較的効率よくみんなのお食事風景が見られるのかな~と思いました。
(ただ、個人的には夜のサルのガイドが色々とおもしろくて結構好きだったので
18時からの一度きりなのが少し寂しいような・・・(ノ◇≦。))
a0266527_17192709.jpg


という事で、サルのゴハンではみんなムシャムシャ美味しそうに晩ごはんを頬張っていました。
朝一番に行かないと見れない姿にシャッターが止まりません。
a0266527_11001029.jpg
でもゴハンがなくなったらみんなで寝ていました。
a0266527_11141053.jpg
ブラッザの赤ちゃん、時々鳴いていたけど
みんながついているから大丈夫だよね。

a0266527_10591389.jpg
a0266527_11001339.jpg

ユミ、栄養もつけなきゃいけないしお世話も欠かせないし
お母さんって凄いなと思いました。

まるで書類のようにキャベツを抱える姿が微笑ましかったです^^
a0266527_11001541.jpg
赤ちゃんはずーっとライトを見ていたのかな。
同じ目線の写真ばかりです(^^;)いつもないから不思議だよね。

a0266527_11002078.jpg
ジュンコはお姉ちゃんだから少し余裕?
a0266527_11141840.jpg

サルの夕ご飯と言えばこれが一番のお楽しみ。
台の上に置かれるたくさんの野菜果物。
自分で選んで食べる姿には、普段のガイドとは違う面白さがあります。
でも人気なので目の前で見たい方はお早めに。

ココ♂ももう自分で取って食べるんだね^^
a0266527_11001880.jpg
そんなテナガザルたちも閉園間際にはグッスリです。
a0266527_11142150.jpg
エイプ♂も初めてですが、走ったり木に登ったりして結構楽しそう?
家族がいるとやっぱり安心していられるのかな。
そういえばハイラックスってナイトズーの時
結構木に登っているイメージがありますが何故でしょう?
暗いと自然と登りたくなるのかな?
a0266527_11002247.jpg

昼間は暑くてなかなか姿が見られないタンタン♂
久しぶりに元気そうな顔が見れてよかったよかった^^

でも去年はメロン♀も一緒だったんだなと思うと少し寂しいですね。
a0266527_10590698.jpg
そしてアクア♂も久しぶりの外へ!
嬉しそうに見えるのは気のせいではないはず!?
a0266527_10592220.jpg
夜になると高い木の所で寝ていました。
雨上がりでとても涼しく、こんな天然の木のベッドで寝られるなんて最高に気持ちいいでしょうね。
a0266527_11142580.jpg
ですが、せっかく寝てるので起こさないようにそっと行ってシャッターを切ると、
ハッと起きて「なんやって?(怒)」と言う感じで睨まれてしまいました。アクアゴメンッ;
これからは軽く足音たてていきますっ(;_;)

a0266527_11143242.jpg

ベンガルトラのジャム♀
「野生」が目覚めているのかな。
a0266527_11002515.jpg
屋外のライオンはアンニン♀
a0266527_11051187.jpg
屋内はクリス♂
お食事ガイドでは立派な骨付き肉を食べていました。残業のご褒美ですね^^
a0266527_11002883.jpg
a0266527_11003489.jpg
20時半ごろのネコたち前。
結構暗くて誰もいません。ちょっと怖かったので急ぎ足で。
a0266527_11122593.jpg
カンガルーたちとエミューのウィン。

a0266527_11045042.jpg
毎年とても幻想的で素敵な(おまけに涼しい)郷土の水辺。
a0266527_11024515.jpg
郷土~南米の森の間、

a0266527_11024756.jpg
南米の森と、貸し切り状態に。

a0266527_11025588.jpg
タマリンのパンナ♀とアンナ♀は奥の方で休んでいました。
a0266527_11034647.jpg
アカハナグマのビップ♀
a0266527_11035394.jpg
ボアコンストリクターのエリー♀
いつもは丸まってデッキの上などにいますが、夜だからかこんなに近くにいました。
もちろん間にガラスがありますよ。
a0266527_11035935.jpg
プチ♂はそこがベッドなのかな?
いつもエサが入っているバットが置かれる場所です。
a0266527_11040266.jpg
ふれあいひろばのプレーリードッグは巣穴の中。
野生でもこんな風にしてくっ付きあって眠っているのでしょうね^^
a0266527_11092831.jpg
20時過ぎのふれあい広場。
毎年長蛇の列が現れるここもこの日は閑散としていました。
(うさぎのふれあいは19時から20時までだそうです)
a0266527_11093180.jpg
もう一つ結構好きな場所、夜の水鳥たちの池。
あいにくこの時は雨が降ってきてゆっくりはできませんでしたが
それでもなかなか幻想的でした。
a0266527_11101759.jpg
佇むアオサギ。
a0266527_11100377.jpg
夜と言えば!のフクロウ。
ガイドでもらったヒヨコを食べていました。
ライトアップされた、獲物を食べるその姿はまさに「夜の狩人」と言う雰囲気。
a0266527_11100837.jpg
コミミズクもいつもとは違う場所に。
a0266527_11100515.jpg

毎年素晴らしい動物たちが登場する竹灯籠。
今年は親子のライチョウでした!奥には雪が降り積もる山も描かれていて
去年までとはまた違った素敵な作品でした。
暗めの園路に浮かび上がるライチョウは、それはそれは綺麗でした。
a0266527_11081317.jpg

少し進むと19:30~はアニマルステージ。
昼間とは違った雰囲気に動物たちが来る前からワクワクします。

この日登場した動物は~・・・
a0266527_11081839.jpg
フクロウ!
まだ大人の毛も生えそろっていない雛でしたが
たくさんの人の中で堂々とした姿を見せてくれました。

とっておきの写真とともにフクロウの特徴が紹介されていたのですが、
なんとビックリの耳の中の写真が見られたのはとても嬉しかったです。
人間の耳介の部分がない感じとでも言いましょうか。とにかく感動でした。
a0266527_11082846.jpg
耳写真が見れただけで満足満足と思っていたら、なんともう一頭登場する気配が。



お次はムササビ!
a0266527_11083004.jpg
a0266527_12524398.jpg
モコモコフワフワをこんなに近くで見ることができます。
a0266527_11084265.jpg
飛膜がこんなに伸びることに改めて驚かされたり、
スクリーンに映し出された赤ちゃんの時の写真に癒されたり。

a0266527_11084444.jpg
最後の最後に真正面からバッチリ(ブレていますが)撮れました。
少し微笑んでいるような顔がとても可愛らしかったです。

a0266527_11084766.jpg
ナイトズーと言えばココ(?)、アフリカの草原。
雨により水かさが増していていつもより陸地が狭まっていました。
これもまた面白かったです。
a0266527_11105637.jpg
イザベル♀とジェブ♂
a0266527_11105850.jpg
サニー♀は室内。
a0266527_11121340.jpg
チンパンジーの展示場入り口前。
a0266527_11130485.jpg


a0266527_11125951.jpg
さすがハロー♂は夜でも元気いっぱい。

そのパワー少し分けて~と思うくらい、ロープ木の上を飛び回って水をかけ飛ばしていました。
お陰でイチロー♂もビショビショ。
そんな状態になりながらも、あまり怒らないイチローには本当にすごいなあと尊敬してしまいます。

a0266527_11130176.jpg

19時15分からのオランウータンのお食事では、
ブロトス♂とドーネ♀は葛の葉をもらっていました。
a0266527_11133177.jpg

a0266527_11132861.jpg
a0266527_11133675.jpg


綺麗に晴れた星空の下の賑やかな感じもいいですが、
それほど強い雨でなければ、雨降りのナイトズーの物静かな雰囲気は
普段は味わえない素敵なものではないかと思います^^
動物たちも比較的ゆっくりしているので、
虫の声を聴きながら、静かに寝ている動物たちを眺めるのもなかなかいいなぁと思いました。
でも残業している動物たちには本当にお疲れ様!!です(^^;)

今年のナイトズーは
8月は9日から毎週土日、9月は13日・14日・20日・21日、10月は11日12日開催予定だそうです。
※8月10日は台風のため休園となったようです(いしかわ動物園公式HPより)






[PR]
by animal-humaneye | 2014-08-10 14:12 | 動物園その他 | Trackback | Comments(0)
オムライス
a0266527_18223318.jpg

本当はリ○ックマで作るようですが、
せっかくなのでいしかわ動物園にいる動物でとレッサーパンダに。

タンタン♂とメロン♀に似せて作っていないのでただのレッサーパンダになりましたが、にしても
2回目3回目と作っていく度に下手くそになっているのは、どうなのかなと。
(一番手前が一番目、二つ目が2度目、奥が3度目、左耳が取れちゃってます)
a0266527_18224547.jpg

味や如何に?!
1月17日の我が家の晩御飯(眠るシセンレッサーパンダ)。
[PR]
by animal-humaneye | 2013-01-17 18:38 | 動物園その他 | Trackback | Comments(0)
遅くなってしまいましたが
a0266527_22462125.jpg

ブログを始めて4月でかれこれ一年。
ここまで続けて来られたのも
動物の皆様、園職員の皆様、読んでくださっている読者の皆様のお陰であります。

これからもこんな拙いブログですがよろしくお願いいたします!

1月2日のボアコンストリクターのエリー♀
[PR]
by animal-humaneye | 2013-01-03 23:03 | 動物園その他 | Trackback | Comments(0)
めざせ!どうぶつはかせ!
エントランスを入ってすぐ右側の園内マップやニュースなどが貼ってある掲示板。
こちらに新しくクイズの画面があるのを発見!

「簡単でしょ~楽勝楽勝~♪」と思いやってみたのですが・・・

1問目はちょっと迷いましたが何とか正解。
2問目、んっ?これかな?・・・・・あぁ、そっちなの?!
3問目、えっ、分かんないよ(焦)?!
そして最後、4問目はトキについてだったのですがこれもなんと不正解!ガクッ・・・
a0266527_1264851.jpg

全問正解できた方はそれはもう本当に「はかせ」だと思います。

ハズカシー(汗)
[PR]
by animal-humaneye | 2012-09-20 07:22 | 動物園その他 | Trackback | Comments(0)
ナイトズー2012 8月の総集編
8月中は11(土)・18(土)・25(土)・26(日)の4日間行ってきました。
4日分をまとめて園路順に書いていきます。

まず園内入口には竹灯篭が!
シマウマに乗るアサビ(ノゾミ)が可愛いです。凄いです!
a0266527_22484153.jpg


アシカ・アザラシたちのうみの夕方と夜
a0266527_22553172.jpg
a0266527_22555166.jpg


サルたちの森のおやつ(昆虫など)タイム
a0266527_22581280.jpg
夜だとライトによってみんな全然顔が違って見えて誰がだれかさっぱり分かりません(笑)

暗闇の高い所に全員集合。
a0266527_22585655.jpg


マロ♂にとって初めてのナイトズー、どんな気持ちだったのかな?
a0266527_22583358.jpg


更に、いつもされているのかは分からないのですが、
みんなで静かにシーンとなって
ワオキツネザルやリスザルが餌の昆虫を食べる様子を
「音で聴く」と言う事もされていて、
「うわ、こんな音するんだ。う~ん、でもなんだかおいしそう?」といろんな発見があって、
とってもおもしろかったです。
a0266527_9431017.jpg
(↑レオ♂)
「バリバリ」「ムシャムシャ」と普段は聞けない「食べる音」に、
子どもたちも真剣に聞き入っていました。
他のお客さんも「うぇー」「きゃー」みたいなことを言っていましたが、
昼間だと何かと音がするのでなかなか静かに聞けないですよね。
これも夜の動物園ならでは、ではないでしょうか?
a0266527_954273.jpg



人みたいな顔に見えたブラッザモンキーのジープ♂(25日)
a0266527_22594663.jpg

夢の中・・・(26日)
それにしても動物たちは木の上でも器用に寝ますね。凄いです!
a0266527_22592551.jpg

ユミ♀はこんな窮屈そうなところに。でも結構しっくりきてるのかな?
a0266527_230322.jpg



テナガたちは・・・

キキだけハイテンション。
前のバーでブラブラしたりして、お客さんを驚かせていました。
a0266527_232173.jpg

a0266527_8414383.jpg
a0266527_8415129.jpg

ちょっと休憩。目が眠たそう?
a0266527_842173.jpg


寝室に続く扉の凹み部分で眠るクク♂。
a0266527_2324792.jpg

ルークはこんなところでも寝ていました。普段も寝室でこんな風に寝ているのかな?
こんな格好で寝られるなんて!私には到底無理です。
a0266527_2332788.jpg

壁に映る自分の影をじーっ・・・
a0266527_9552157.jpg

おやつの昆虫を美味しそうにバリバリ。
a0266527_8421059.jpg

さすがのキキも閉園間際になると疲れたのか角で体育座り(26日)
a0266527_2321422.jpg


ジャム♀は夜も水に入ろうとしていました。(25日)
a0266527_2335312.jpg

↓閉園間際のネコ谷前、お客さんが居ません。(26日)
a0266527_2342273.jpg


郷土の水辺。
疲れたので「ちょっと一息休憩を」。涼しくて寝てしまいそうです(笑)
a0266527_2345438.jpg

a0266527_2354282.jpg

写真では分かり難いですが、水槽がとってもキレイです。
a0266527_2374325.jpg


25日はパカのお食事に行ってみましたが、大人気で全然見れませんでした(笑)
でも隙間から姿が見えました。
a0266527_2384096.jpg
奥パカチン♀とパカゴン♂

26日、この後ほぼ貸切状態に。
閉園30分前ぐらいは園路前半(アシカから南米まで)はとても空いていました。
a0266527_236477.jpg


グリーンイグアナのプチ♂は餌入れの上でぐっすり・・・
a0266527_2372379.jpg

ワタボウシタマリンのコロナ♀
「ね、眠たい・・・」
a0266527_103641100.jpg




ペンギンプールの下から。
a0266527_2392871.jpg

カピバラ
a0266527_2394292.jpg

モコ♀はウサギの様子を観察。
a0266527_239573.jpg

ケヅメちゃんも寝そうです。
a0266527_23101561.jpg

水鳥たちの池は静かな中に滝の音だけが聞こえて居心地が良かったです。落ち着きます。
a0266527_23102932.jpg

オシドリもまったり。
a0266527_23104456.jpg


大型休憩所の入り口にも竹灯篭。
a0266527_22444165.jpg
↑ウサギと故リッチ♂とマドラス♂とトキ

そ・し・て

恒例?のエコキャンドル!
毎回どんな動物かワクワクです。
a0266527_23105853.jpg
18日のカメと26日のアシカ。
ヒゲが光るブレスレットで出来ていておもしろいですね!なるほどですね!
a0266527_11501634.jpg


そして、フクロウ舎の横のスペースにこんな籠が!!
a0266527_23111523.jpg

ピンクのキャリーで登場。
a0266527_23113138.jpg

ムササビです!こんなに近くで見られます。
a0266527_23114223.jpg


夕方のアフリカの草原。空が美しい。
a0266527_23123379.jpg

そして夜。
a0266527_2312238.jpg

アフリカ前の東屋から。
a0266527_2313142.jpg


18時、サニー♀が外に出て来ました。
葛?の葉が付いた蔓を器用に食べていておもしろかったです。
a0266527_11504827.jpg

a0266527_1151459.jpg

動画もあります!

ゾウの鼻って本当に凄いです。

チンパンジーの屋外パドック。デッキの上にはサンドラ♀とキケ♀。
a0266527_11495629.jpg

室内にはイチローファミリー。
イチローは眠たそう・・・
a0266527_23132019.jpg

でもハロー♂は元気です。キキもそうですが、子どもたちは夜も元気ですね。
a0266527_23131310.jpg
a0266527_23132395.jpg

ドーネ♀もぐっすり。
a0266527_23133293.jpg

外したホースでベッドを作ってありました。
a0266527_9304662.jpg

ブロトス♂も草むらでZzz・・・
a0266527_23135595.jpg


ナイトズーはあと6日間、
9月は15日・16日・22日・23日
10月は6日・7日
にあります。


皆様本当にお疲れ様です。ありがとうございました。
[PR]
by animal-humaneye | 2012-08-31 12:39 | 動物園その他 | Trackback | Comments(0)



動物たちの写真から、動物っておもしろい!と興味を持っていただき、野生動物、生息域の保全・自然の大切さなどをお伝えできればと思っております。たまにジニーとハリーも! by Ginevra3
検索
caution&リンク
当ブログは非公式であくまでもただの一客の素人が勝手に書いておりますので、いしかわ動物園さんとは一切関係ありません。
当ブログ内の画像・文章、及びイラストの無断転載・無断転用は固くお断り致します。


ーーーーーーーーーーー

リンク

・レースをまとってZooへ行こう!

・つりざお担いで動物園

・Animal Days



タグ
(314)
(142)
(89)
(76)
(53)
(28)
(26)
(24)
(22)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(8)
カテゴリ
アシカ・アザラシたちのうみ
サルたちの森
小動物プロムナード
ネコたちの谷・イヌワシの谷
オーストラリアの平原
郷土の水辺・南米の森
ふれあいひろば・なかよしハウス
水鳥たちの池・バードストリート
アフリカの草原
カバの池
ゾウの丘
チンパンジーの丘
オランウータンの森
富山市ファミリーパーク
動物園その他

日本モンキーセンター
ジニー(ひよこ豆)
最新のコメント
なるほど…触れることと飼..
by Ginevra3 at 17:39
あ~ やっと見てもらえた..
by Ishi-K at 15:11
Ishi-K様、返事が遅..
by Ginevra3 at 19:48
こんにちは。 お久しぶ..
by Ishi-K at 10:00
記事ランキング
以前の記事
2016年 07月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ